読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロッキーブックの彩雲

「君は泣くふりも素敵だ 姿のいいひとよ」

梅雨の逆光

晴れたり曇ったり雨が降ったり、を目まぐるしく繰り返す、蒸し風呂のような日
よく冷えたカフェの中、陽光溢れる窓を背に、友達と順番待ちをする人

オーバーオール=鶴瓶ではなくなって久しい

ゴワッと張りのある濃いデニムのオーバーオール(と言いたい)、とんでもなく太いパンツは、逆光の中ほとんど真っ黒に見えた
特にキラキラもしていないペンダントをさげ、目の粗いストール的なものを首に巻いている
全体的に「いっときよう見たけど、最近ちょっと見なくなってきた」感じなのに、目がとまったのは、なーんかシルエットとかが絶妙でな〜〜
どっか一箇所間違えただけでダダスベリしそうなアイテム満載、でも組み合わせ方が上手いんやろーなあ〜〜

そういや白Tは大きくもなく小さくもなくジャストサイズで袖を折ってて、そこらへんがダサくならんコツかもしれん、知らんけど
バッグはDEAN&DELUCAのストロートート、いつもの帆布とは違うのでこれも目を引いた

時たま土砂降りになっては陽が射す、みたいな日で、他のお客さん達の持ってる紙袋もみんなビニール袋をかぶっていた
この雨除けビニールも当たり前になってきたね