読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロッキーブックの彩雲

「君は泣くふりも素敵だ 姿のいいひとよ」

双子コーデ?双子のコーデ?

双子コーデを見るのが好きである

それは多分Perfumeが好きなのと関連してるし、Perfume好きなのは遥かいにしえの折、シュークリームシュが大好きだったことと関連している
(シュークは米米がバカ売れし出した頃には2人になって米米の中に組み込まれていたが、世に出た頃は3人組で、わしはその途中で抜けたサトミちゃんを殊の外崇拝していた)

それはさておき、要するに2人以上で同じ格好をしてるのを見るのがとても好きなのである

もっと言えば、向こうから歩いてくる2人組ないし3人組の服が極端に似通っている時、この人らの間で今「イケてる」扱いのスタイルが「これ」であり、みんなそれを「イケてる!」と思ってやってるんだなと思うだけで、なんか微笑ましいというか、彼らの中のブームとそれにはしゃいでる感じが伝わってきて、楽しくなってくる
さらにはその「イケてる」アイテムやコーデをグループに提案するイニシアチブ担当者はどれか、などを想像したりする

今は仲良し同士の双子コーデは普通だろうから、彼らの間の力関係を推し量るなどのゲスな勘ぐりはお門違いというものであろーが、昔はホントに、つるんでる同士が意図してない(と思われる)のに同じ格好、ってのがよくあった
仲良しのうちの誰かが着てきたそれを見て、イイね!と思ったのが潜在的にお互い影響し合って、結果しょっちゅう服がかぶってる仲良し3人組、とか…楽しくない…?見てて…

…ま、そんなのは余剰概念なので置いといて…

久しぶりに目の覚めるような双子コーデを見た

最初はキャンペーンの人とか、コスや何かの出し物の人かと思った

でも遠巻きに眺める限り、それらしきアイテムも見えず、2人でスマホ見ながらのんびり話し合う姿は、単に街に出てきただけの人っぽい風情しかなく…

ふわふわモヘアっぽい綾織りのような畝のあるコクーンなコート、総花柄のブーティ、猫?かリボン?か何かのモチーフのエナメルっぽいバッグ
何から何まで同じ格好で、違うのは髪色と頭の大きなリボンの左右だけ

ていうか、肌の白さといい色素の薄い目元といい、ほぼ同じ顔だったので、多分ホントに双子だったと思う
そしてたまにこういう双子いる、双子であることをもう芸、アイテムにして楽しんでる人々

最近「おそろい」「おそろ」って聞かんくなったね…

最近「おそろい」「おそろ」って聞かんくなったね…